★萌え可愛いが魅力的なスマホゲームを厳選★


ConoHa(このは)WINGサーバーの登録手順を分かりやすく説明

このはちゃん出現方法



こんにちは!

今回はレンタルサーバーConoHa(コノハ)WINGの登録方法について解説していきます

 

ConoHa(コノハ)WINGはweb処理速度が最速と公式がアピールしており、その速さは他のサーバーの約2倍速いです

ConoHa(コノハ)WINGの速度

web処理速度が遅いと、サイト内の表示速度が遅く早く情報を知りたい読者がイライラしてしまいます

メロウ

このサイト重すぎ!他のサイトにいこ

こういった経験ありますよね

 

このConoHaWINGは2018年の9月にサービスが始まったレンタルサーバーでして、私もそれ以前は他のサーバーを使用していましたが、ConoHaに移動してきました

 

移動してすぐにこのConoHaサーバーの爆速を体感することが出来ました

えんおう

マジで速い!!

それ以来レンタルサーバーはConoHa以外考えられない!そう思うようになりました

 

えんおう

そして何よりお勧めしたい点が、イメージキャラクターの美雲このはちゃんがマジで可愛い点です

そんなお勧めのConoHaサーバーの登録方法について図解付きで分かりやすく解説していきます

美雲このはちゃんが可愛いConoHa(コノハ)WINGサーバーの登録方法を解説

コノハサーバーの登録方法

 

1.GMOが運営しているConoHaサーバーにアクセスする

まずはGMOが運営しているレンタルサーバーConoHaWINGにアクセスしましょう

注意
ConoHaサーバーはVPSというサーバーもあるので間違えないようにして下さい

下記のリンクから行けば確実にConoHaWINGにアクセスにアクセス出来ます

 

ConoHaWINGはこちら

【超重要】美雲このはちゃんを出現させる

画面の右上のアイコンをクリックすることで美雲このはちゃんを出現させることが出来ます

えんおう

これをやらずに先には進めません

メロウ

絶対にやらなくても先に進めるよね・・・

2 いますぐ申し込みをクリック

3 必要情報の入力

必要情報の入力

必要情報の入力をしてください

ココがポイント
  • 法人名は入力しなくて大丈夫です
  • 住所名前電話番号は嘘つかないで正確な情報を入れましょう
  • パスワードは大文字,小文字,数字が必要になります
えんおう

パスワードをmerro1111にするようでしたら

Merro1111

のようにすると覚えやすいかも

余計な記号が入ると忘れやすいのでどこかにメモをして置きましょう

4 SMS,電話番号認証をする

電話番号を入力して認証しましょう

  • SNS認証はSNSに4桁のパスワードが届きます
  • 電話認証は電話がかかってきて4桁のパスワードを教えてくれます

メロウ

携帯番号で大丈夫だよ~

5 支払情報の入力

支払方法は

  • クレジットカード
  • ConoHaチャージ(Amazonペイなどプリペイド式で支払う)

があります

えんおう

クレジットカードが契約更新忘れなどもなくてお勧めです

支払情報の入力

6 料金プランとサーバー名の入力

料金プランはベーシックで大丈夫

公式サイトではスタンダードプランをお勧めしていますが、初心者の方はベーシックプランで十分です

 

えんおう

月に100万PV以上集客が出来るようでしたらスタンダードプランが推奨です

ConoHaサーバーの料金の区切りは時間単位で計算してくれますので、月末に登録したら勿体ないとかそういう心配はありません

またプランの変更はいつでもできます

初期ドメインはメールアドレスで使う可能性もある

メールアドレスとして使う

サーバーと契約するとメールサーバーもセットでついてくるので、もしコノハのメールアドレスを使おうと考えている方は適当につけるのは辞めましょう

えんおう

私はGメールをメインに使っているのでサーバーのメールは使ってません

サーバー名は適当でOK

複数サーバーを契約するようでしたら見分けがつくように名前を付けたほうがいいですがそれ以外はデフォルトのままで大丈夫です

えんおう

ちなみに1つのサーバーで60個のサイトを作ることが出来ます

ベーシックプランの場合

 

お疲れ様です登録完了

お疲れ様です!これでレンタルサーバーとの契約は完了です

メロウ

5分くらいであっさり出来た!

最後にConoHaから登録したメールアドレスに登録情報のメールが届いているのでなくさないように保存しておきましょう

ワードプレスインストールまであと少しです

ワードプレスインストールまであと

  1. ドメインとサーバーの紐付け
  2. ワードプレスをインストール
とあと少しです

ドメインとサーバーの紐付けは3分もあれば出来る作業なので、このままやってしまいましょう

では!!

独自ドメインとレンタルサーバーを紐付ける 独自ドメインとレンタルサーバーの紐付け方法を説明する