★萌え可愛いが魅力的なスマホゲームを厳選★


独自ドメインの取得手順や注意点を超初心者向けに解説

独自ドメインの取得方法



あなたのオリジナルなURLが作れる

今回はそんな独自ドメイン取得方法や価格、種類について解説していきます

独自ドメインを取得できる会社はたくさんあります

  • お名前・COM
  • ムームードメイン
  • スタードメイン

他にもありますが、どこがいいかと聞かれたら

 

正直どこでもいいです

 

独自ドメインは取得するに年間1200円程度のお金が掛かりますが、どの会社でも値段はほとんど変わりません

どこでもいいですが、しいて個人的にお勧めなのはお名前・COMです

 

えんおう

理由・・使っている人が多いから

以上!!・・・おまけで他より安め

メロウ

案外適当・・

何気にこれってかなりのメリットで使っている人が多い=ネットでたくさんの情報が出回っているので困ったとき助かります

当サイトもお名前.comでドメインを取得して管理しています

なので今回はお名前.COMでのドメイン取得方法について画像付きで分かりやすく解説していきます

えんおう

独自ドメイン取得は超簡単だから安心して

初めにあなたのオリジナルのURLを何にするか考えよう

当サイトのドメインは

HOME

です

 

ドメインの基本は

http + 〇〇 + COMやJP

になります。

〇〇の部分はあなたが好きに決めて下さい!

URLの〇〇.comのcomの部分をnetとかjpにすることが出来るのですが、この後ろの部分を何にするかで値段が変わってきます

 

参考価格(初回の値段は多少変動します)

.com.net.xyz.jp.biz
初回取得1,150円699円30円2,840円299円
2年目の更新時1,280円1,480円1,480円2,840円1,480円
メロウ

どれにしようかな??

ドメインの後ろの部分はどれを選んでも値段以外の違いは全くないです

ただURLというとcom,net辺りが皆さんにもなじみ深いと思いますので無難にその二つのどちらかがお勧め

えんおう

jpもいいけど少し高い

オリジナルなURLを付ける際の注意点

自由にURLを決めていいといいましたが、辞めといたほうがいいURLがあるので解説します

企業名や商品名のURL

辞めたほうがいい独自ドメイン

URLをみてそれが

  • 企業名
  • 商品名
  • 芸能人の名前
などが含まれるようなURLは辞めておきましょう

 

日本語ドメインは辞めておいた方がいい

URLは日本語でも付けることが出来ます

https://ブログ天国.com/

にすることも可能なのですが、実は日本語の部分は暗号で表示されていて謎の文字列が並んでいます。

補足説明

https://ブログ天国.com/は実際は下記のようになります

https://xn--qckyd1c146rojc.com/

 

これから色んなサイトにURLで登録すると思いますが、入力するときはこの訳の分からない暗号を入力しないといけないので、駄目ではないですがお勧めはしません

 

URLは短めにした方が楽

URLはシンプルかつ短めにしといたほうが覚えやすいし、読者から見ても安心感があります。

なんとなく長すぎると怪しい感じがしませんか??

 

迷ったらなんでもいい

どうしても決められないよ!

って方は自分の名前やペット名前にしてしまいましょう。

ブログっぽく語尾にlogって入れる方もよくいます

 

春香さんだったら harulog とかね

えんおう

ドメイン名で検索に有利になることは、ほぼあり得ません

自分のオリジナルなURLを決めたら早速登録しに行きましょう!!

 

お名前・COMの独自ドメインを習得方法を画像付きで解説

独自ドメインの取得方法の説明

  • 手順1
    まずはお名前,comにアクセス
  • 手順2
    URLの入力

    上の画面に移行しますのであなたが決めたURLを入力してください

  • 手順3
    ドメインの選択

    希望のドメインを選択してください

     

    すでに先約がいる場合はチェックが出来なくなっているのでそれ以外のドメインにするか、別のURLにして下さい

     

    同じ画面で下にスクロールすると以下の画面にレンタルサーバーどうしますか??と聞かれていますので利用しないを選択して料金確認に進むをクリック

  • 手順4
    料金確認

    1. 希望年数を選びます・・・1年でいいです
    2. whois情報自動代行・・・チェックを入れておきましょう
    3. whois情報自動代行メール転送オプション・・・whois情報代行メールはどちらでもいいのですが、特にチェックは入れなくていいです
    4. ドメインプロテクション・・・チェックを入れる必要はありません
    5. レンタルサーバーをどうしますか?再確認利用しないにして下さい
    6. メールアドレスとパスワードを入力して次へパスワードは忘れないように
    whois情報代行とは?
    これから独自ドメインを習得してオリジナルなURLを作成しますが実はURLにはあなたの住所や電話番号、メールアドレスの情報が入っていますwhois情報ってのはそれにあたるわけですが当然自分の個人情報は知られたくないですよね!!

    そこでwhois情報公開代行というものがあり、お名前・COMがあなたの個人情報の代わりになってあげるというものです

     

    whois情報自動代行メール転送オプションというのは、あなたのURLのwhois情報を調べて連絡してくる人がいます

     

    『このドメインを売ってくださいとか』

     

    当然この時のURLの情報はお名前・COMになっていますのであなたのメールアドレスがばれることは無いのですが、

    せっかく連絡が来ているということでお名前・COM側からこんな連絡が来てましたよ!!って通知をしてくれる機能です

     

    ブログ内にお問い合わせを設置すればそちらから連絡が来ますので特に必要ないです

  • 手順5
    会員情報の入力
    必要事項を入力して次へ進んで下さい


  • 手順6
    支払方法の選択

    クレジット、コンビニ、銀行振り込み、請求書の4種類の支払い方法がありますので必要事項を入力してください

     

    クレジットカードが一番簡単です

  • 手順7
    独自ドメイン取得完了
    後は100%までまてば完了です

    これで独自ドメインの取得は完了です。登録したメールアドレスに会員情報が届いていますのでなくさないように保存しておきましょう!!

独自ドメインの次はレンタルサーバーの契約

今回は独自ドメインの取得方法について解説していきました。

独自ドメインの取得出来たら次はレンタルサーバーとの契約です

こちらも手順に沿って進めれば簡単な作業ですので是非参考にしてください

関連記事のIDを正しく入力してください

 

おまけ:お名前.comは広告メールが多いのでOFFにする方法

お名前.comを使うとわかるのですが、広告メールの量がかなり多いです

はっきり言っていらないので設定でOFFにしましょう

  • 手順1
    ログインしたら会員情報をクリック
    お名前.comのメール設定
  • 手順2
    会員情報確認/編集をクリック

  • 手順3
    配信無しにする

自分の登録情報が出てきますが、配信設定は下のほうにあります

 

また一番下の更新案内はがきですが、家にお名前.comからはがきが来ますので

気にしない人はいいのですが、家族に内緒でブログをやっている方などは[送付しない]にしておいたほうがいいです

えんおう

親にこのはがき何??って聞かれたときは少し焦りました