スマホアプリを中心に好きなことを書くブログ

【モンスト】カラミティジェーンの評価や使い道!進化神化どっち??砲撃型なのに攻撃力3万越え

カラミティジェーン進化のステータスや評価使い道

カラミティジェーン進化のアビリティ

カラミティジェーン進化の友情コンボ詳細

スパークバレット【光属性】607

カラミティジェーン進化のSS

デッドウッド・ガンアクション(壁にマシンガンを設置して攻撃) 21ターン

カラミティジェーン進化のステータス(タス完済み)

HP24044
スピード280.32

カラミティジェーン進化の攻撃力

ゲージ無し31174
属性有利41461
 

カラミティジェーン進化の評価、使い道

カラミティジェーン進化の良いところ

HIT数の多い友情でサソリ処理やアイテム出現に
カラミティジェーン進化の友情は、50発の貫通する反射属性弾で近くの敵を攻撃するというもの。サソリ処理はもちろんの事、HIT数を稼ぎアイテム出現確率を上げることができる。
パワー型なみの攻撃力に高いHP
カラミティジェーン進化のステータスは、HPが24000を超え攻撃力にいたっては31000 overでパワー型なみの攻撃力となっている。砲撃型のため減速率も通常で直接攻撃でダメージを稼ぐことができる。
使い方次第で高火力なSS
壁にマシンガンを設置して攻撃するというカラミティジェーンのSSは、使いどころが難しいものの弱点の前にマシンガンを設置できれば300万ほどのダメージに期待できる高火力なSSとなっている。

カラミティジェーン進化の悪いところ

光属性AGBは強キャラ多数・反風は・・・
カラミティジェーン進化のアビリティはAGBと反風。光属性のAGBは既に強キャラが多数いるため反風に希少性を見出したいところだが、反風に関しては現状必要となるクエストが少ないためカラミティジェーンを積極的に連れて行くクエストがない。


スポンサーリンク お勧めスマホゲーム15選

カラミティジェーン神化のステータスや評価使い道

 

カラミティジェーン神化のアビリティ詳細

カラミティジェーン神化の友情コンボ1詳細

ショットガン【光属性】1473

カラミティジェーン神化の友情コンボ2詳細

ホーミング8【木属性】2583

カラミティジェーン神化のSS

ワイルド・ウェスト・ブラスト(ふれた最初の敵を乱打しふっとばす) 16ターン

カラミティジェーン神化のステータス(タス完済み)

HP25155
スピード299.57

カラミティジェーン神化の攻撃力

ゲージ無し20974
属性有利27895
属性+キラー83685
 

カラミティジェーン神化の評価、使い道

カラミティジェーン神化の良い所

キラーELで亜人族に3倍のダメージ!
カラミティジェーン神化のアビリティは亜人キラーEL。クシナダなど亜人族に対しては、有利属性でなくても63000近い攻撃力を発揮してアタッカーとして活躍できる。また友情やSSにもキラーが乗るため亜人族に対しては常に高火力を出せる。
SSは使いやすい乱打
弱点にさえ当てればある程度のダメージは出せる乱打SS。キラー込みで弱点に当てれば230万と非常に高火力。反射角度などを気にせず弱点に当てればいいのでモンスト初心者には扱いやすい。
進化同様神化もHIT数を稼ぎやすい
神化についてもショットガンとホーミングで非常にHIT数を稼ぎやすい友情コンボとなっているためサソリ処理がしやすく、アイテム出現確率も上げることができる。

カラミティジェーン神化の悪い所

亜人キラーELは現状使い道が無い
現時点では、亜人キラーELのみのカラミティジェーンは使い道が無い。ギミックに対応するアビリティをもっていないためどのクエストにも連れて行くことが無い。天叢雲進化がドラゴンキラーEL持ちでニライカナイである程度使えるようになったようにカラミティジェーンも今後のクエストに期待。


スポンサーリンク

カラミティジェーン進化神化どっちがお勧め?

進化一択!!神化は亜人キラーELで亜人族に対しては高火力を発揮できるが、亜人キラーを必要とするクエストがない。ギミックに対応できるアビリティも無いため現状連れて行けるクエストがほぼ無い。進化はAGB・反風で、ある程度汎用性もある。友情でサソリ処理やマシンガンSSでの瞬間火力もある進化がおすすめ!
スポンサーリンク

カラミティジェーンお勧めのワクワクの実は!?

キラーや高い攻撃力をさらに生かすため加撃の実がおすすめ!

友情コンボの底上げに熱き友撃の実もお勧め
スポンサーリンク

カラミティジェーンの適正超爆絶や覇者の塔

カラミティジェーン進化の適正クエスト

ツクヨミカイン

カラミティジェーン神化の適正クエスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。