ジャンル別おすすめゲームアプリを紹介

NEW GAME! 2期記念!漫画版3巻内容感想ネタバレ有り「前半」

こんにちは!!

2期のNEWGAME!も最高ですね!!ひふみんの頑張りがすごく伝わってきます。

今回は漫画版のNEWGAME!の三巻の内容と感想を書いていきたいと思います。

がっつりネタバレしますので、嫌な方はこちらのほとんどネタバレをしていない考察を書いていますので見てみて下さい^ – ^

NEW GAME 2期制作決定を記念して2期の内容を考察(ネタばれ無し)

漫画版NEW GAME!三巻 内容ネタバレ 感想

いきなりひふみん登場!相変わらずコミュ障

三巻を開くと初めにひふみんの洋服の買い物シーンから始まります。しかもカラーで(;ꏿДꏿ)

買い物を決めた所でいきなり店員さんに話しかけられ、テンパるひふみん!そのまま買わずに店を出て行ってしまいます。

新作ゲームの構想を考えるひふみん頑張るぞい

今回作るゲームは完全新作らしく、まだゲームの構想は全く出来上がっていないみたく葉月さんは頭を悩ませています。

次のゲームはどの様な世界観にしたいか青葉達に聞くと、はじめは戦隊物、ゆんはシリアスっぽい感じ、青葉はフェアリーズストーリーと同じ様なファンタジーが好きといい、ひふみんはどう?と聞かれると遠慮気味にファンタジーと答えます

ひふみんは少し前に葉月さんに笑顔が増えて変わってきていると褒められたのですが、もっと変わらなければならないと、自分の意見を言えなかったことを反省します。

次の日葉月さんに直接、自分はやっぱりスタイリッシュな世界観が好きと伝えます。素直に自分の気持ちを言ってくれたひふみんに葉月さんは、良く言ってくれたねと褒めてくれます。

[char no=1 char=”あ”]ひふみんにとって勇気のいる行動でしたが、自分の中でコミュ障を直さなければ!っと言う想いが凄いと伝わって来ました! また葉月さんもそんなひふみんの頑張りをしっかり理解してあげて、褒めているのでいい上司だなって思いました^ – ^
褒める事で部下が伸びる!いい見本です。[/char]

前作の感想や今の現状についての軽い面接

葉月さんと遠山さん2人で前作の作った感想や今の現状について全員と面接をします。

涼風青葉

変なことを言ったら評価を下がってしまうのでは聞く青葉ですがそんなことはないと遠山さんが答えます。 その後青葉の質問はなぜこのチームには女性しかいないのか?という質問をします
たまたまと答える遠山さんですが葉月さんは男を入れると八神さんが取られて遠山さんが嫉妬しちゃうからだといいますw

八神コウ

今回のゲームは割とチームワークも良く上手くいったと、遠山さんにも良く助けられたといいます。
遠山さんは泣きながら誰かと結婚するなら正直に話して欲しいといいますw 青葉の時の影響が出ていますw

ひふみん

ひふみんはコミュ障を治したいといいます。 葉月さんは応援しているよ!と言うと共にキャラリーダーをやって見ないかと聞いてきます。
‥‥びっくりして固まるひふみん‥

うみこさん

うみこさんも葉月さんにプログラムチーフをやらないかと聞かれますが。堂々と自分がプログラムチーフをやることは妥当なことだといいます。 その代わり条件として、葉月さんがゲーム作成中、仕様変更したらデコピンをするという物。 仕様変更されると仕事が増え大変みたいです!笑

はじめ

はじめはいきなり次のゲームの企画書を書いて来たので見て欲しいと渡します。 葉月さんはまだまだだといい、どうすれば良くなるかアドバイスをしてくれます。

ゆん

ゲームは弟や妹が楽しんでくれて良かったと!
しかしはじめや青葉は目標ややりたいことがあるのに自分は何となく入社して仕事をしている。とゆう事に悩んでいるみたいです。
遠山さんがやりたい事を見つける事は大変だと思うけど、仕事が好きなら頑張って続けてね!とアドバイスをします。

[voice icon=”https://enohpresident.com/wp-content/uploads/2017/07/2017y06m13d_092710483-2.jpg” name=”” type=”l big”]ここでの感想は葉月さんがとにかくいい上司すぎるってとこですかね! しっかり周りを見れていて素敵だと思いました。[/voice]

OVAで公開されている社内旅行

次に社内旅行編です。ここは1期アニメ全巻購入特典で貰えるOVAに収録されているので、見たい方は特にこの期限が無いので全巻購入してみてはどうでしょうか??

今回の旅行は北海道にスキー旅行です。

リフトに乗ってる青葉ですが、かなりビビってて上手く降りることが出来るか心配してます。案の定降りれなくそのままリフトに乗ったまま下降していきますww

という夢を見て目覚めます。

相当うなされてたと心配する八神さん手を繋ごうかと冗談でいいます。

その時嵐の影響で凄い大きい音が鳴り、ビクッとなる八神さん。 ニヤリとした顔で青葉が手を握ります^ – ^ すぐ離されますが

朝を迎えて、顔が少し赤くなっている八神さん。 それを心配する遠山さんですが、この程度問題無いと青葉を連れて朝食を食べに行きます。
しかし朝食もあまり入らない八神、やはり熱があるので遠山さんに今日は休みなさいと強く言われ従う事に!

青葉は当初八神さんとスキーをやらずに過ごす予定でしたが、相手がいなくなってしまった為スキーをする事に

するとひふみんがスキーを教えてくれることに!! いい方が可愛い^ – ^

遠山さん嫁スイッチON!

熱で寝込む八神さん看病する遠山さん。
八神さんが手を伸ばして、青葉にこんな所見られなくて良かったよ!と言うと、さっと手を握る遠山さん。 この後の展開は想像にお任せします。っていうより描いてない

みんな大好き温泉パート+飲み会

ここからは青葉、ひふみん、ゆん、はじめは温泉

八神、遠山、うみこさんは飲み会をする展開になります。

温泉パート

青葉とひふみんが2人で温泉に入っています。ひふみんはお酒を飲んでいて、美味しそうですねって言われて、飲む?と誘われますが 青葉は未成年の為断念

その後謎の青葉の1人劇が始まります。
手のひらサイズの小さい雪だるま持ってきて、脅しを掛けます。

青「ラクになりたいなら白状しろ」
雪「誰が喋るもんか」
青「ならばこうだ!」雪だるまを温泉につける
雪「ぐわぁぁー溶けるぅぅ」
雪「はぁはぁ絶対喋るもんか」
青「体重は軽くなっても口は軽くならないようだな‥では消えるがいい」
青「ぐぼぼぼぼ」雪だるまを温泉に沈める

ひふみんが苦笑いしながら見ています。

話が戻ってお酒の話へ
青葉がお酒ってどんな味するんですか?と聞くと悩んで末にわからないと答えるひふみん

一口くらい大丈夫でしょって事で舐めますが青葉的にはジュースの方が美味しいみたいです。

一方はじめとゆんはサンナに長時間入ってたみたいです。 2人で競ってた

[char no=1 char=”あ”]温泉パートはここまでです。 青葉の1人芝居は面白いですが社会人が人前でやるのはちょっと周りの目が気になりできないですよね(;´༎ຶД༎ຶ`)そんな子供っぽいところが好きですが[/char]

飲み会パート

青葉達が温泉に入る一方 八神さん、遠山さん、うみこさんで飲み会をしています。

青葉の話になり、たまに1人でぶつぶつ呟いてる事があるから新人1人で気が休まらないのでは無いかと心配するうみこさん

八神さんがはあれはただの素じゃない?といいますが

八神さんが正解ですね笑

その後少し酔ってきた八神さんがうみこさんに対して

八神「あは‥うみごんは酔わないの?」

あまり酔わないとうみこさんがいうと、飲む酒が弱いんだよと45度の焼酎を注文します

八神さんは流石に45度を飲むのはキツく断念しましがうみこさんはケロッと飲んでしまいました‥‥が

うみこさんも酔ってしまい面倒なキャラになりました

うみこ「うみごんってなんですか?うみごんって海の生物ですか?」
うみこ「あたしはねーうみごんではなくてあはごんなんです知ってましたか?」

あはごんでいいのかよーって言われます

その後サザエのつぼ焼きの身を取り出すのに苦戦していると八神に馬鹿にされて、イラッとしたのか銃口をいきなりサザエに押し付けます笑

キャラクターデザインのコンペ

八神さんの新人時代の描写が少し入ります。
内容はキャラクターデザインコンペで葉月さんに気に入られ、新人にしてキャラクターデザイナーを任されるシーンです

時は現代に戻ってきて

新しいゲームのキャラクターコンペを開催する事になり、八神さんと青葉が参加する事を決意します。 ゆんはどうせ選ばれるのは八神さんだからと参戦しません。ひふみんは3D制作に専念するみたいです

キャラコンペのテーマですが新しいゲームの企画書では
・ダンジョンごとにステージをクリアーして進行するアクションげーむ

・ダンジョン内にいるモンスターや動物を吸収する事で特殊能力が発動する

という物をコンセプトにデザインをする必要があります。

青葉も八神さんが勝つとは思うけどキャラクターデザイナーになるのは夢なので自分で納得いくものを作りたいと意気込みます。

テーマに合うように想像するがなかなか上手く行かない青葉

敵情視察ということで八神さんの絵を見せてもらう事に
あまりにも早く出来がいいのでやはり自分では勝てないと少し悔しがる青葉ですが

勝負ではなくてこのコンペ自体を楽しもう!と言うことで立ち直ります

しかし相変わらず悩んでいると、ある物が目に入ります

 

デザインコンペ当日

初めに八神さんが絵を葉月さんに出すと、絵は良いもののフェアリーズストーリーと世界観が一緒だと指摘され駄目だしされてしまいます。

次に青葉の絵を見ていると八神さんを意識した絵が多い中一枚だけ異質な絵が有りました?

それはクマさん寝袋の絵ですww

葉月さんも最初は驚き、これじゃあ逆にキャラが吸収されてるよねっていいますが、考えた末に今回のゲームはこの方向で行くことに決まってしまいます。

軽い修正をして提出してと言われ喜ぶ青葉ですが、その後ろには何とも言えない顔をした八神さんがいました。そそくさと戻って行ってしまう八神さんに声を掛けましたが反応がイマイチで何でも無いとその場は終わります。

仕事場に戻ってクマさん寝袋の絵を修正をしようとしますが、どうしていいか分からないので先ほどの件を気にしつつ気のせいだと信じて八神さんに相談しに行きます。

相談しに行くと八神さんは自分の絵を描いているのですがあまり進んでいなく、青葉がまだ何も描けていないんですねって言うとカチンと来たのか怒鳴ってしまいます。

すぐ謝るものの。青葉もびっくりして自分で考えるといい離れてしまいます。

自分の絵が通ったのは嬉しいけど、選ばれてしまったら八神さんの物が落ちてしまう‥ 悩んでしまう青葉

その後ゆんがきて、コンペの事を褒めてくれます。ゆん自身は勝てもしないコンペに逃げてしまった自分が恥ずかしいといい自分もコンペに参加する事を決意します

悩んでいた青葉もついに泣いてしまいます。
八神さんに憧れて会社に入って八神さんの下で働けて満足だったのに八神さんのあんな顔は見たくなかったと

一方八神さんの方は青葉に八つ当たりをしてしまった事を屋上で遠山さんと話しています。

コンペのことより八つ当たりをした自分が情けないと
これでは自分が新人時代にコンペで選ばれてキャラデザになった時イジワルをしてきた先輩達と同じだと

遠山さんはだからこそ今の青葉を救ってあげるのはコウちゃんしかいないのだといいます。
今の青葉にどうなって欲しいか決めるのはコウちゃんだと

2人で最高のキャラクターデザインに

八神さんは今のままでは行けないと思い、青葉の元に行き、青葉の絵を見てアドバイスをします。

出来上がった絵を葉月さんが見るとびっくり想像以上のいい絵が出来上がってました。

メインを青葉に補助で八神さんが手伝う
そういった形で今後のゲームのキャラクターデザインを任されました。

[voice icon=”https://enohpresident.com/wp-content/uploads/2017/07/2017y06m13d_092710483-2.jpg” name=”” type=”l big”]八神さんは自分が新人でキャラクターデザイナーになって、上司からいびられ嫌な思いもした。そんな経験から青葉には同じ思いをして欲しく無い! そんな優しさが見えました。

部下の気持ちを理解してわかってあげる。これって簡単そうに見えてすごく難しい事だと思います。皆さんも仕事中何気無い一言が後輩にとってはすごく重く感じてしまう事もあります。
後輩がどの様な事を思っているのかしっかり理解してあげる事で理想の上司に慣れるのではないでしょうか!!
今回のお話でそんな優しさの大切さを学んだ気がします。[/voice]

久々のねねっち登場

とりあえずここで漫画の半分位なので一区切りにします。

次回は久々のネネッチ登場うみごんをロックオンします。
後半はこちら
後半はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。